下北沢ひとりぼっち

下北沢近辺に住み始めて5年。下北沢周辺情報や1人暮らしのライフスタイル、お金のあれこれを書いていく雑記ブログです。

在宅ワーク

仮想通貨は下げてますが私は元気です(^○^)

利益はまだまだあるので何とかなりそう。

いずれにせよ最低1年はどうする予定も

ないので、あんまり関係無かったりします。

 

今日は仕事やめた後の職について

色々考えてました。

基本的にノマドな生活を考えてる

自分にとって正社員の道は

かなり限定されてしまうので、

副業としての在宅ワーク

どんなものかを考えてました。

 

 

 

そして調べて何となく分かったこと。

 

 

在宅ワークオンリーの生活は基本無理!!

 

 

ですよねー。

 

それ出来るなら日本人みんな

やってるでしょうし。

 

ちなみにソース。

"キャリコネニュース"

https://news.careerconnection.jp/?p=21360

「しかし、昨年10月から12月末までの期間に、平均月収20万円以上を達成したユーザーは111人だけ。割合でいうと全ユーザーの約0.014%と、本当にごく僅かだ。」

 

 

大型のプロジェクト案件を

バンバン取ってくる人は別として

タスク型の小さな案件を

スキマ時間でやるかぎりは

2-3万円が良いとこという感じです。

 

 

まあそもそも「副業」ですしね。

ただ在宅で出来るというのは

やはり一つの手ですね。

塾講師や家庭教師を始めるにしても

初めの内はシフトが入るかどうかも

分からない不安定な状況なら

一助程度にはなるかなと感じました。

 

 

仕事をやめる上で一番大切なことは

焦らないことだと思ってます。

もしかしたら調べていくうちに

覚悟が足りなくて諦めるかもしれない。

でもやはりそうした生活を

心の隅で願ったままズルズルと

今の生活を続けたくない。

 

仕事をやめる上でのデメリットは

嫌と言うほど分かった上で

決断は下したいものです。